一粒1200円のブルガリチョコを食べてみた

小顔マジシャンプロデューサー
吉村沙織です。

 

 

いよいよバレンタインも
近づいてきましたが
皆さんはチョコあげますか?

 

バレンタイン市場って
ビジネスに置き換え要素が満載!

 

毎年ご褒美チョコを
買っていますが

 

今回はブルガリ!!

IMG_9444.JPG

 

おしゃれすぎるチョコレートは
箱から高級感が!!

IMG_9395.JPG

 

 

2007年に東京で誕生した
〈ブルガリチョコレートジェムズ〉

世界6カ国に存在するブルガリホテルのうち、
ドバイ、上海、北京でも販売され
好評を得ているそうなのですが

 

イタリア〈アマレナチェリー〉、
中国〈ジャスミン〉、
ドバイ〈ラクダミルク〉、
日本〈抹茶〉

 

 

をイメージして作られた
宝石チョコレートは

 

大切な人と旅をする様に
食べて欲しいという
なんとも素敵なストーリーつき。

 

 

もちろん高級なチョコレートを
売っているのですが

 

実は素敵な物語
売っているんです。

 

 

味も高級感があって
美味しかったですが

 

ストーリーを思い浮かべて
高級な箱から出す瞬間は
格別でした(^ ^)

 

 

小顔マジックもね。

 

ただ小顔を売っているだけじゃ
ないんです。

 

 

お客様が小顔マジックで
顔が変わったその先の未来

 

自信をつけて
笑顔が素敵になって

 

やりたいことができる自分になる

そんな未来を
提供しています。

 

 

だからこそ
みんなキラキラ輝いていくんです!

 

IMG_1973.JPG

 

たくさんのキラキラ女子を
創っていきますね(^ ^)